【カルディ】「まずい」のは淹れ方?コーヒー豆の淹れ方を徹底解説

『カルディコーヒーファーム(以下:カルディ)』のお店の前を通ると、コーヒーの芳醇なアロマの香りにそそられて、ついつい店内に足を運んでしまいます。ショーケースにはたくさんのコーヒー豆が並んでいるので、どれを選ぼうかと考えるのも楽しみの一つです。

しかし、ネットではカルディのコーヒー豆がまずいという意見もあります。一部の人の意見だとしても、カルディファンやコーヒー好きの人からすれば真相は気になるところでしょう。今回の記事では、その真偽についてまとめました。

カルディのコーヒー豆がまずいといわれている理由

引用元:カルディコーヒーファーム

カルディのコーヒー豆ですが、ネットで検索すると「まずい」と出てくるのが気になります。調べてみると、概ねカルディのコーヒー豆は美味しいという意見でした。しかし、これから豆を購入しようとする人にとっては、本当はどうなのか気になるところではないでしょうか。

なぜ、カルディのコーヒー豆は「まずい」といわれているのでしょう。その理由をいくつか挙げていきます。

酸味が強く、すっぱく感じる

カルディの人気No.1コーヒーである「マイルドカルディ」は、しっかりとした酸味があることが特徴です。普段苦味があるコーヒーを好んで飲んでいる人からすれば、すっぱく感じてしまうかもしれません。

また、コーヒーは焙煎が進むほど苦味が増します。「マイルドカルディ」は中煎り(ちゅういり)のコーヒーで、喫茶店等で出てくるコーヒーは中深煎り程度のものが多いといわれています。深煎りのコーヒーを飲み慣れていると、酸っぱいと感じることもあるでしょう。

焙煎して時間が経過している

コーヒー豆は焙煎しているときから酸化が始まっています。酸化したコーヒー豆は酸味が増すので、この豆を使ってコーヒーを淹れると、酸味が強いコーヒーになります。

カルディでは、各店舗に焙煎機を置いていません。工場で焙煎したものを各店舗に送っているので、購入時には焙煎してから時間がかなり経過しています。一般的に、コーヒーは焙煎してから2週間以内が飲みごろ。コーヒー豆の鮮度が気になる場合は、購入時に店員さんにいつ焙煎した豆なのか確認するとよいでしょう。

お店で豆を挽いてもらっている

コーヒー豆は、粉に挽いたときから鮮度が落ちていきます。粉にすると空気に触れる表面積が増えるので、酸化が早くなります。

購入時に店員さんにお願いすれば豆を挽いてもらえますが、挽いてから時間が経過した豆を使ってコーヒーを淹れると、風味が落ちてしまいます。もし、酸味が気になるのであれば、ミルを購入してコーヒーを淹れる前に自宅で豆を挽くことも試してみるのも一つの手段です。

コーヒーに関する知識が邪魔している

「自分はコーヒー通で、美味しいコーヒー豆をたくさん知っている」とプロのように詳しい人もいるかもしれません。自分の舌を唸らせるようなものでないと、美味しいと認めないような人もなかにはいるでしょう。

知識があることはとても素晴らしいことです。ただ、知識がありすぎて偏った価値観を持ってしまうと、評価も極端になってしまうかもしれません。

自己流でコーヒーを淹れている

コーヒーの淹れ方はいろいろありますが、まずいと感じるのは自己流でコーヒーを淹れていることが原因かもしれません。

カルディの公式ホームページでは、美味しいコーヒーの淹れ方を紹介しています。コーヒーは淹れ方次第で味が大きく変化するので、まずは紹介しているとおりに淹れてみるのはいかがでしょうか。

では、カルディで紹介されている公式の淹れ方について説明していきましょう。

カルディのコーヒー豆の美味しい淹れ方

引用元:カルディコーヒーファーム

まず、下準備としてコーヒー豆を挽き、お湯を沸かしておきましょう。コーヒー豆は、淹れる前に挽いておくことがポイントです。

1.ペーパーフィルターを準備する

ペーパーフィルターを互い違いに折り、ドリッパーにセットします。折り目の深さは、ドリッパーの形に合わせて調整しましょう。

2.コーヒー粉を入れる

粉の量は1杯分約10g。ドリッパーに杯数分の粉を入れます。軽く揺らしたり、トントンとしたりして全体をならします。

3.ドリップする

お湯の温度は約90℃に設定。円を描くように粉全体にいきわたるようにお湯を注いでいきます。

1投目が終わったら、約20秒間「蒸らし」の時間を設けます。この時間は、粉全体にお湯が浸透し成分が溶けやすくなる大事な時間です。そのあと、数回に分けて円を描くようにお湯を注いでいきます。

4.完成

1杯分の抽出量の目安は140mlです。カップに注いだら完成! コーヒーの香りとともに優雅な時間を過ごしましょう。

「マイルドカルディ」の紹介

引用元:カルディコーヒーファーム

カルディのオリジナルコーヒー豆といえば、「マイルドカルディ」です。

カルディで人気No.1のコーヒー豆で、しっかりとした酸味と、ブラジル豆本来のやさしい甘さがあります。そして、やわらかな口当たりと持続する甘さとのバランスのよさが特徴。

ブラックで飲んでも、ミルクや砂糖を入れて飲んでもおいしく飲めます。濃いめに淹れて、ミルクを加えて飲んでもいいですね。夏の暑い時期には、ミルクを氷に替えてアイスコーヒーとして飲むのもおすすめですよ。

オンラインで購入すると、配送の前日にコーヒー豆を挽いてもらえるので、箱を開けた瞬間ふわっとコーヒーの香りが漂います。コスパもいいので、ぜひ一度ご紹介した淹れ方で飲んでみてくださいね。

商品概要

商品名 マイルドカルディ
価格 691円(税込)
内容量 200g
賞味期限 商品ラベルに記載
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存

人気のコーヒー豆が半額に?! 詳しくは カルディのコーヒー豆半額セールを徹底解説!おすすめ豆3選も紹介 をご覧ください!

まとめ

今回は、カルディのコーヒー豆がまずいといわれている噂は本当なのかについてまとめました。確かにネットではまずいという意見もありますが、公式ホームページで紹介している抽出方法を遵守すれば、誰でも美味しいコーヒーを淹れることができます。この記事を参考にして、素敵なコーヒータイムを楽しんでくださいね!

センスあると褒められるコーヒー豆のギフトはいかが? 詳しくは お誕生日プレゼントはこれで決まり!カルディのコーヒーギフト3選 をご覧ください!

店舗詳細

店舗名 カルディコーヒーファーム
住所 全国各地に展開
公式サイト カルディオンラインストア
SNS カルディ公式Instagram
カルディ公式Twitter
営業時間 各店舗による(オンラインは24時間)
定休日 年中無休(※年末年始を除く)

【あわせて読みたい!いいモノ.comのその他の記事】

関連記事

  1. カルディで選ぶおすすめ人気おつまみ4選

    こんな手土産ほしかった!カルディで選ぶおすすめ人気おつまみ4選

  2. カルディで人気のコーヒー豆ランキング!味や風味などの特徴も紹介

    カルディで人気のコーヒー豆ランキング!味や風味などの特徴も紹介

  3. カルディのギフトボックス9選!店舗にはないオンライン限定品も

    カルディのギフトボックス9選!店舗にはないオンライン限定品も

  4. トリュフ好き必見!カルディ冬の人気商品ガヴァルニーとは?

  5. おうち時間をより贅沢に!コスパ◎アロマキャンドル&お香のご紹介

  6. 【カルディ】ちょっとしたプレゼントにジャムはいかが?おすすめ厳選3選

    【カルディ】ちょっとしたプレゼントにジャムはいかが?おすすめ厳選3選

  1. シャトレーゼマニアが激押し!最新人気商品ランキングTOP10

  2. KALDIプレゼントアイキャッチ

    プレゼントに喜ばれる!カルディのおすすめのお菓子6選をご紹介

  3. カルディでお菓子タイム!大切な人に贈りたいチョコ10選

    カルディの人気チョコレートで大切な人を驚かせよう!ベスト11選

  4. 一番おいしいレトルトカレーは!?オススメベスト5を紹介!

  5. 【2023年最新版】カルディのありがとうが伝わるお菓子8選!ALL500円以内

    カルディのありがとうが伝わるお菓子8選!ALL500円以内

  1. プレゼントにぴったり!通販で購入できるプチギフトコーヒー5選

    プレゼントにぴったり!通販で購入できるプチギフトコーヒー5選

  2. 寒い冬だからこそ家族で食べたい!名店のこだわり絶品アイス4選

    寒い冬だからこそ家族で食べたい!名店のこだわり絶品アイス4選

  3. おすすめプチギフト5選!予算300円でも喜ばれるお菓子を紹介!

    おすすめプチギフト5選!予算300円でも喜ばれるお菓子を紹介!

  4. 食べた後も残しておきたい!カルディの缶がかわいいお菓子5選

    食べた後も残しておきたい!カルディの缶がかわいいお菓子5選

  5. 【サタプラ】お家で簡単に作れる!本当においしいホットケーキミックス5選

    【サタプラランキング】本当に美味しいホットケーキミックス5選!