コンビニで手軽に買える!「濃密カヌレ」の人気ポイント5つとは

発売7日間で累計販売数200万個を記録した、ローソンの「濃密カヌレ」をご存じでしょうか? なにわ男子がCMをしていてSNSでも話題になり、一時は入手困難になりました。

カヌレとはフランスの伝統焼き菓子の一つで、カヌレ専用の型で焼いた独特な形をしています。外はカリカリとしていて香ばしく、中はモチモチしっとりとした食感の焼き菓子で、ラム酒やバニラで香りづけをしています。

今回はコーヒーや紅茶と共に、ほっと一息つくのにちょうどいい手のひらサイズのローソンの「濃密カヌレ」をご紹介します。ぜひローソンでチェックしてみてくださいね!


カヌレってなに?

カヌレとはフランス・ボルドー地方の伝統焼き菓子で、正式には『カヌレ・ド・ボルドー(cannele de bordeaux)』といいます。フランス語で『溝のついた』という意味のカヌレは、カヌレ専用の釣り鐘のような型で焼くため溝のついた独特な形をしています。

ボルドー地方といえばワインの有名な生産地。ワインを製造する工程で、不純物やワインの濁りを取り除くために大量の卵白が使用されます。しかし卵黄は使用されないため、大量の卵黄を余さずに活用できるお菓子を作れないか、ということで考えられたのがカヌレです。

カヌレの歴史は古く、フランス革命前に女子修道院で作られていたとも言われています。フランス革命で関係する資料が消失し、正確な歴史は謎のままとか。しかし、市民の手でカヌレのレシピは受け継がれ、パティシエが改良し現在の味になったといわれています。

小麦粉やバター・砂糖・牛乳とたっぷりの卵黄というシンプルな材料に、ラム酒やバニラで香りづけをします。蜜蝋を塗った型でじっくり焼き上げたカヌレは外がカリカリで香ばしく、中はもっちりとした食感。フレンチのコース料理の最後を飾ることもあるそうです。

ローソンの『濃密カヌレ』がお手頃でおいしい!

ローソンの『濃密カヌレ』ですが、おすすめしたい理由が5つあります。

1.もっちりとした食感がまさに濃密

ローソンの「濃密カヌレ」は冷蔵品のため、外側のカリっと感は控え目ですが、中はしっとりとした甘い生地がみっちりと詰まっています。まさに“濃密”でもっちりとした食感です。
専門店などのカヌレに比べるとラム酒は控えめ。ほんのりバニラの香りも感じるので、洋酒の強い香りが苦手な方には食べやすく、万人に好かれる味になっています。

2.コーヒーブレイクにちょうどいい

家事や仕事の休憩時間にちょうどいい大きさなのがカヌレの魅力のひとつ。ローソンの「濃密カヌレ」は、家事や仕事の休憩時間や食後のデザートにちょうどいいサイズです。外側に少し苦味があり甘さが控えめなので、男女問わず食べやすく感じるのではないでしょうか。

もっちりとした食感のおかげで食べ応えがあります。しかし1個当たり161kcalとデザートの中でも控えめで、罪悪感なく食べられるのがうれしいポイントですよ。

3.アレンジして楽しめる

「濃密カヌレ」は冷たいまま食べても美味しいのですが、少しあたためると表面が柔らかくなり、よりもっちりとした食感がプラスされます。オーブンであたためると表面がカリッとして香ばしさもより一層強くなるのでおすすめです。

お家で生クリームやアイスクリーム、フルーツを添えて写真映えするアレンジをしたりお子様と一緒にアレンジしたりと、工夫を加えて楽しめます。さまざまなシチュエーションで楽しんでみてはいかがでしょうか。

4.お手頃な価格

1個税込み171円という価格が、ローソンの「濃密カヌレ」の魅力! ローソンで販売されているコーヒーと合わせて購入しても、ワンコインで楽しめます。

専門店で購入しても1個300円前後するので、ローソンのカヌレはとてもお手頃な価格です。ランチタイムの後のデザートとしても、手に取りやすい価格なのがうれしいですね。

5.全国のローソンで買える

全国どこにでもあるローソンで販売されているので、食べたい時に買いに行けるのも『濃密カヌレ』をおすすめする理由です。売り切れている場合もありますが、現在全国に1.4万店舗以上あるため、専門店やお取り寄せをするよりも気軽に購入できます。

※※ナチュラルローソンではお取り扱いしておりません。

引用元:ローソン

「濃密カヌレ」は、牛乳、卵黄、フランス産の発酵バター、マダガスカル産バニラシードを使用し、じっくり焼き上げられています。外側はカリッと香ばしく、中はふんわりとラム酒が香り、むっちりとした生地の食感が特徴です。

しっかりとした食べ応えがあるのもいいですよね。お手頃な価格で、本格的なカヌレを気軽に味わえます。ご褒美スイーツやちょっとした差し入れにも、色々なシーンに使いやすいのではないでしょうか。

コンビニスイーツといえば、セブンイレブンやファミリーマートも品揃えが豊富です。もちろんカヌレも販売されていますが、他のコンビニが取り扱うカヌレは、クリームがトッピングされていたり、独特な商品が多い印象です。

各コンビニのカヌレを食べ比べてみるのもおもしろいですね。正統派のカヌレを楽しみたい方は、ぜひローソンの「濃密カヌレ」を食べてみてください!

商品名 濃厚カヌレ
価格 160円(税込)→171円(税込)
内容量 1個
保存方法 冷蔵方法

ローソンにはこんなカヌレ商品も!「焦がしバター香るカヌレ」

ローソン「焦がしバター香るカヌレ」

引用元:ローソン

「濃密カヌレ」に注目が集まっていますが、実はローソンの冷凍商品シリーズにも、カヌレが存在します。それが「焦がしバター香るカヌレ」です。

冷凍商品は解凍するのが面倒……というイメージがありますが、このカヌレはそのまま食べられるのがポイント! 冷たいカヌレは、表面がカリカリ、中はしっとりひんやりと、新しい食感がやみつきになります。

もちろん、トーストして温めて食べるのもおすすめです。トースターで焼くと、焼きたてのカヌレを味わうことができますよ。ふわっとバターが香り、中はもっちりとした生地に。2個入り商品なので、ぜひ両方の食べ方で味わいを比べてみてくださいね。

商品名 焦がしバター香るカヌレ
価格 441円(税込)
内容量 2個
保存方法 要冷凍

まとめ

今回は、ローソンで販売されている「濃密カヌレ」をご紹介しました。販売当初は売り切れ続出だった「濃密カヌレ」ですが、近頃は店頭で見かけることも多くなりましたよね。

専門店やパティスリー、ベーカリーだけではなく、各コンビニチェーンでも販売されていますが、それぞれ見た目だけではなく味や食感、香りが全然違います。クリームがのっていたり、抹茶味のカヌレやチョコレートソースなどが入っているカヌレもありますよ。

いろいろなカヌレを食べ比べてみて、お気に入りのカヌレを探してみてはいかがでしょうか。コンビニスイーツは、毎週のようにたくさんの新商品が発売されますが、その中でも話題になっている「濃密カヌレ」を見つけたら、ぜひ手に取ってみてくださいね。

【あわせて読みたい!いいモノ.comのその他の記事】

関連記事

  1. リンツアイキャッチ

    チョコレート好きは見逃すな!老舗ブランド『リンツ』のスイーツ特集

  2. 【レガレヴ】通販でスイーツを簡単お取り寄せ!おいしいシュークリームTOP3

  3. 【LOVE it!】超一流パティシエが選ぶチョコレートアイスランキングTOP10

  4. 【カルディ】忙しい女性におすすめ!癒される輸入チョコお菓子5選

    【カルディ】忙しい女性におすすめ!癒される輸入チョコお菓子5選

  5. 【東京駅限定】グランスタ東京でお土産&スイーツをゲットしよう!

    【東京駅限定】グランスタ東京でお土産&スイーツをゲットしよう!

  6. 【旅色お取り寄せグルメ】甘くてこっくり濃厚!人気のお取り寄せ栗あんスイーツTOP5

    【旅色お取り寄せグルメ】甘くてこっくり濃厚!人気のお取り寄せ栗あんスイーツTOP5

  1. シャトレーゼマニアが激押し!最新人気商品ランキングTOP10

  2. KALDIプレゼントアイキャッチ

    プレゼントに喜ばれる!カルディのおすすめのお菓子6選をご紹介

  3. カルディでお菓子タイム!大切な人に贈りたいチョコ10選

    カルディの人気チョコレートで大切な人を驚かせよう!ベスト11選

  4. 一番おいしいレトルトカレーは!?オススメベスト5を紹介!

  5. 【2023年最新版】カルディのありがとうが伝わるお菓子8選!ALL500円以内

    カルディのありがとうが伝わるお菓子8選!ALL500円以内

  1. おすすめプチギフト5選!予算300円でも喜ばれるお菓子を紹介!

    おすすめプチギフト5選!予算300円でも喜ばれるお菓子を紹介!

  2. 食べた後も残しておきたい!カルディの缶がかわいいお菓子5選

    食べた後も残しておきたい!カルディの缶がかわいいお菓子5選

  3. 【サタプラ】お家で簡単に作れる!本当においしいホットケーキミックス5選

    【サタプラランキング】本当に美味しいホットケーキミックス5選!

  4. ローリングストックにも!絶対においしい定番レトルトカレー5選

    ローリングストックにも!絶対においしい定番レトルトカレー5選

  5. 噛むほどに甘みが増す!カルディおすすめドライフルーツ5選

    噛むほどに甘みが増す!カルディおすすめドライフルーツ5選