【gooランキング厳選】一番好きな全国ブランド牛肉TOP3をご紹介

和牛といえばそれだけで立派な「ブランド」ですが、さらに各地においしいブランド牛肉があります。うれしいことがあった時やお祝い事などに、食卓にブランド牛肉があれば会話も弾みます。今回はそんなブランド牛肉をランキング形式でご紹介します。

 

 

全国ブランド牛肉ランキング第1位:松阪牛

写真引用元URL:https://www.pakutaso.com/20210514144post-34975.html

 

全国ブランド牛肉ランキングの第1位は松阪牛です。

 

日本三大和牛のひとつ「松阪牛(まつさかうし)」とは三重県の中部地域で肥育された黒毛和種で出産経験のない雌牛、その中で松阪牛個体識別管理システムに登録している牛を指します。

 

松阪牛の歴史は長く、松阪近郊では江戸時代から農作業のお供に雌牛を利用していました。その頃は今の兵庫県で生まれて、和歌山県の紀の川流域で育った雌牛を購入して、家族同然にかわいがっていたそうです。そのため、だんだんと肥えていくのが通例でした。

 

一方、幕末になると神戸外国人居留地で神戸ビーフが評判となって、松阪で飼育された牛が神戸で食べられたことが始まりです。

 

その後、獣医師が精肉店を開いたことから、健康な牛を見極めて取り扱うようになったりと、肉質の良いものを中心に取引されるようになった、という経緯があります。

 

また、松阪牛に設けられている基準「金」は肉質等級が「5」、「銀」は肉質等級が「4」のお肉です。が、この等級は味を保証しているものではなく、あくまでも「サシ」の入り方の評価なのであまりこだわりすぎない方が良さそうですね。

 

最近では肉牛だけではなく皮革としても松阪牛が注目されています「さとり」という名称でこちらもブランド化されていて、正規品には認定書や個体識別番号が発行されています。

 

柔らかい肉質で上品な甘みのある松阪牛は、ステーキや焼き肉などでいただくといっそうおいしさが引き立ちます。

 

全国ブランド牛肉ランキング第2位:米沢牛

写真引用元URL:https://www.photo-ac.com/main/detail/23178745

 

全国ブランド牛肉ランキング第2位は米沢牛です。

 

米沢牛(よねざわぎゅう)に認定されるには

 

1.山形県の米沢市・南陽市・長井市・高畠町・川西町・飯豊町・白鷹町・小国町に住んでいる飼育者の中で、米沢牛銘柄推進協議会が認定し、登録された牛舎での飼育期間が最も長いもの

 

2.黒毛和種で出産経験のない雌牛

 

など全部で4つの条件があります。

 

米沢牛の歴史は、1871年(明治4年)までさかのぼります。かつて米沢藩では牛肉を食べる習慣がなかったのですが、たまたまやってきた英語教師が、同行していた料理人に牛肉を調理させたのが始まり。150年以上も歴史があるブランドです。

 

そもそも米沢市やその周辺は、土壌が大変豊かなところです。そこで育った飼料がまた、健康でおいしい肉質の牛を育てると言われます。そのため、米沢牛はきめの細かい霜降りと、融点が低く口に入れた途端に溶ける脂が特徴の上質な牛肉になる、というわけです。

 

そしてもうひとつ、米沢牛は日本食肉格付協会が定めるところの「3等級」以上でなければ米沢牛と認定されません。つまり「米沢牛」と名乗っている牛肉は一定以上の品質が保証されている、というわけです。

 

米沢牛は、すき焼きやしゃぶしゃぶなど、口の中でとろける肉の美味しさを味わうのもおすすめです。

 

全国ブランド牛肉ランキング第3位:飛騨牛

写真引用元URL:https://www.photo-ac.com/main/detail/22465820

 

全国ブランド牛肉ランキング第3位は飛騨牛でした。

 

飛騨牛(ひだぎゅう)は黒毛和種で岐阜県内での肥育期間14ヵ月以上、日本食肉格付協会の等級が3等級以上、などの条件があります。また、食肉になる前の牛は飛騨牛(ひだうし)といって区別するそうです。

 

岐阜県の北部に位置する飛騨地方といえば、山や川、渓谷などの自然が豊かで美しい地域です。世界遺産の白川郷もこの地区にあります。そんな恵まれたところで肥育された牛は、サシがしっかり入りきれいなピンク色の柔らかい肉質に。しかも脂がしつこくないのもさすがブランド牛肉です。

 

飛騨地方の農家ではもともと牛を飼ってはいましたが、以前は肉牛ではありませんでした。肉牛の飼育が盛んになってきたのは1960年代以降です。

 

その後、1981年に兵庫県で生まれた「安福号」という雄牛を買い付けました。この「安福号」が飛騨牛のブランド化に一役買ったと言える存在。繁殖母牛も含めて39,000頭以上の子ができ、その中に肉質の良い飛騨牛がたくさんいたということで、今でも精子が冷凍保存されているほどです。

 

1988年に「岐阜牛」から「飛騨牛」に銘柄を変更。2002年には全国和牛能力共進会で「内閣総理大臣賞」と「最優秀枝肉賞」を獲得し、いよいよ飛騨牛が全国区のブランド牛肉なったというわけです。

 

どんな料理でもおいしいのがブランド牛肉ですが、「牛まぶし」と言われるひつまぶしの牛肉版のような料理が、特におすすめです。

 

まとめ

今回は全国ブランド牛肉ランキングTOP3をご紹介しました。

 

ブランド牛肉は日本全国全ての都道府県にあり、ある意味とても身近な食材です。飼育者のみなさんの努力によって、各地の環境に合ったおいしい牛肉がたくさんあります。

 

「特別な日」には、安心安全なブランド牛肉を食べて特別感を演出しましょう。

関連記事

  1. さつまいもお菓子アイキャッチ

    【LOVE it!】プロが選んだおいしい『さつまいもお菓子』ランキング5選

  2. 【gooランキング厳選】一番おいしい丸美屋のふりかけランキングTOP3をご紹介

  3. 【gooランキング厳選】結局一番うまい「カップうどん」ランキングTOP3をご紹介

  4. ハロウィンはステラおばんさんの手作りクッキーと一緒に過ごそう!

  5. 羽生パーキングエリア

    行列もできる?!江戸の町羽生サービスエリアで楽しむ懐かしスイーツ

  6. 【LOVE it ! 厳選】コーヒーに合う絶品スイーツベスト3

  1. 通販でも買える!カルディのガヴァルニートリュフチョコを調査!

    通販でも買える!カルディのガヴァルニートリュフチョコを調査!

    2023.02.09

  2. 「チョコレート効果」はカカオたっぷりの健康にいいチョコスイーツ

    2023.02.08

  3. 【gooランキング】ご褒美級に美味しい!とっておきのジュースランキングTOP7

    【gooランキング】ご褒美級に美味しい!とっておきのジュースランキ…

    2023.02.07

  4. 【LOVE it!】専門家が超厳選!2022年下半期の食品ヒット商品ベスト5

    【LOVE it!】専門家が超厳選!2022年下半期の食品ヒット商品ベスト5

    2023.02.06

  5. 【カルディ】自分用に買いたいカヴァルニープレミアムトリュフ!

    2023.02.05

  1. 口の中でとろけるスイーツ!クリオロの「幻のチーズケーキ」

    2022.08.26

  2. リンツアイキャッチ

    チョコレート好きは見逃すな!老舗ブランド『リンツ』のスイーツ特集

    2022.08.26

  3. 京都スイーツアイキャッチ

    インスタ映え間違いなし!京都に来たら手に入れたいかわいいスイーツ

    2022.08.26

  4. フルーツたっぷりのスイーツ!通販で人気のプランタンヌーボーを紹介

    2022.08.26