やっぱり気になる!美容・ダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

自分にご褒美! 頑張るワーママのちょっと贅沢 ココロとカラダにいいモノ

ワーママは、仕事と家事の両立で毎日忙しい!
自分時間が少なく、ココロもカラダも疲れているのでは!?
最近はコロナ禍、「リモートワークで通勤時間の節約ができたけれど、うちで出来る仕事が限られてしまうため別の意味で仕事量が増えた」などの話を聞くことがあります。
また家にいる時間が増え、「家族の食事を作る回数が増えた」、「外出自粛でカラダを動かすことが少なくなり、体重が気になりはじめた」など、そんな声を聞くことも。
忙しくて、つい自分のことは後まわしになるけれど、本当は気になる「美容」「健康」「ダイエット」
頑張るワーママに、ちょっと贅沢してココロとカラダにいいモノ、自分にご褒美しませんか?

自分にご褒美することでイイことたくさん
「また頑張ろう!」と前向きになる
ストレス解消、リフレッシュ
自分を労り、自分を肯定できる。
気持ちのモチベーションが上がる

「自分にご褒美」をすることで気をつけたいことは、頻繁にならないこと!
とくに女性の場合は、ストレス発散で買い物をすると単なる浪費になりやすい。
「自分にご褒美」が癖にならないように注意しましょう。
辛いことを乗り越えたとき、高い目標が達成できたなど特別なときにおすすめします。
日頃のプチご褒美とはメリハリをつけて、ちょっと贅沢な、コロロとカラダにいいモノを、頑張る自分にプレゼントするのはいかがですか?
普段から気になるもの、欲しかったけれど我慢していたものなど、予算を決めて自分へご褒美してみましょう。

昨年11月22日Yahoo!ニースの記事によると、コロナ禍、頑張った自分にご褒美をあげたい人が6割いるという記事がありました。
記事参照:7割以上の女性が「1年間自分は頑張った」 自分にご褒美約6割、平均予算1万9636円(ENCOUNT) – Yahoo!ニュース

女性の場合、自分のご褒美に欲しいもの、したいことは…
美味しいものを食べる
マッサージやヘッドスパに行く
スキンケアやコスメの気になる美容アイテムを買う
洋服やアクセサリー、ブランドの靴やバックなどファッションにお金を使う
趣味や観劇を楽しむ
旅行に行く
何もしないでゆっくり休む
ですが、ご褒美の対象となる旅行や外食、スパやエステに行くなどは、コロナ禍、外出自粛を要請され気が引けますよね!?
そこで今回はおうちで楽しめる「ココロとカラダにいいモノ」をテーマに美容・健康・ダイエットの項目に分けておすすめの「自分へのご褒美」をご紹介します。

自分へご褒美 
―・ダイエット編・―
やっぱり大好き甘いもの!
スイーツはひとくち食べただけで一瞬にしてココロを満たす効果がありますよね。
ご紹介するスイーツ3選は、ダイエット中の方でも楽しめる糖質オフのスイーツです。
可愛くって見た目も楽しめる、大好きなスイーツで、ダイエットしながらココロがときめく自分へのご褒美。
すべてお取り寄せ可能なので、ぜひ一度お試しあれ!

✧ パティシエ辻口博啓 モンサンクレール 低糖質ソシソンショコラ ¥2,160円

モンサンクレール公式サイト

✧ CRIOLLO by Antoine Santos スリムショコラ ¥3,740円
                                              

クリオロ公式オンラインストア

✧ GOOD EATZ 糖質制限の木苺レアチーズケーキ 12cm ¥3,480円

GOOD EATZ  ONLINESHOP:

まとめ
今回、ご紹介した「自分へご褒美/ココロとカラダにいいモノ」はご参考になりましたでしょうか?
自分へのご褒美は、気持ちのモチベーションを上げるためにも時には必要だと思います。
毎日頑張っているのですもの!ちょっとだけ贅沢なギフトを自分にプレゼントしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。