【gooランキング厳選】正直一番おいしいマクドナルドのメニューランキングTOP3をご紹介

ドライブの途中で立ち寄っても、休日に家族で出かけてもよし。マクドナルドは手軽でおいしい庶民の味方です。しかし、いつも決まったメニューばかり注文していませんか?種類が多くてつい「いつもの」味に落ち着きがちです。今回はみんなが一番好きなマクドナルドのメニューについて、gooランキングを基にご紹介いたします。

マクドナルドのメニューランキング第1位:マックフライポテト

商品写真引用元URL:https://www.mcdonalds.co.jp/products/2010/

マクドナルドのメニューランキング第1位はサイドメニューのマックフライポテトでした。

サイドメニューでありながら当ランキングでも1位に輝いたように、マックフライポテトはマクドナルドの看板商品です。

マックフライポテトの長いポテトの理由を知っていますか?それはアメリカやカナダなど、北米地域の広大な土地で作られる大きいサイズのポテトを使うからです。

国産のじゃがいもでは大きさのみならず、生産量や揚げた時の食感・舌触りがマクドナルドの基準を満たせないそうです。

そして日本では、生のじゃがいもの輸入ができません。したがって、じゃがいもの加工も現地で、カット・素揚げ・冷凍したものを輸入して各店舗で仕上げるという仕組み。それであの揚げたての長いポテトが食べられるというわけです。

ただすべて輸入に頼っていると、今般の感染症流行のような情勢に左右されてしまいます。

そこで輸入量が制限されると日本マクドナルドではマックフライポテトのSのみ販売、とサイズを制限することで対応してきました。マクドナルドのポテト好きにはつらいことですね。いつもポテトを安心して食べられる世の中であってほしいです。

【商品概要】

商品名:マックフライポテト

内容量:S/74g M/135g L/170g

価格:S/150円 M/280円 L/330円

マクドナルドのメニューランキング第2位:てりやきマックバーガー

商品写真引用元URL:https://www.mcdonalds.co.jp/products/1070/

マクドナルドメニューランキング第2位は、てりやきマックバーガーです。

てりやきソースは多くの日本人から愛されているため、てりやきマックバーガーのランクインも納得の結果です。こんなにも日本人に愛されているてりやきマックバーガーが、実は日本生まれではないことを知っていますか?

てりやきマックバーガーは日本限定メニューです。その事実を知っている人は多いかもしれませんが、開発者はなんと、フランス人。アメリカマクドナルド専属のシェフは当時、フラ

ンス人のルネ・アレンでした。

もっと日本人にハンバーガーを食べてほしいと日本人の味の好みを探究し、てりやきソースに行きついたのだそうです。りんごピューレをベースにしたてりやきソースを開発したのち、ポークパティともっとも相性が良いことを発見、1989年てりやきマックバーガーの発売となりました。

これが大当たりしたことをきっかけに、それまでマクドナルドは全世界同じメニューにしていた部分を見直し、地域限定のメニューが開発されることになったそうです。

てりやきマックバーガーが日本生まれではないことにも驚きましたが、てりやきマックバーガーがきっかけでマクドナルドの戦略が変更されたこともびっくりです。ルネ・アレンさんの目の付け所が良かったんですね。

【商品概要】

商品名:てりやきマックバーガー

商品重量:157g(標準)

価格:350円

マクドナルドのメニューランキング第3位:ダブルチーズバーガー

商品写真引用元URL:https://www.mcdonalds.co.jp/products/1360/

マクドナルドのメニューランキング第3位はダブルチーズバーガーという結果でした。

ダブルチーズバーガーといえば、もう何年も論争になっている「ダブルチーズバーガーの価格がちょっとおかしい」問題。チーズバーガーの価格とダブルチーズバーガーの価格が見合っていないというものです。

チーズバーガーは「バンズ+パティ1枚+チーズ1枚+ピクルス1枚」で160円。ダブルチーズバーガーは「バンズ+パティ2枚+チーズ2枚+ピクルス2枚」で350円。問題になった頃より価格差は小さくなっていますが、やはりチーズバーガーを2個買った方がお得です。

これに対して日本マクドナルドでは「ダブルチーズバーガーは、チーズバーガー×2ではない」との見解を示しています。ダブルチーズバーガーは、ダブルでおいしく食べるために作業工程も違い、チーズバーガーの値段と比較できるようなものではないそうです。

この問題が気になったあなたは、ダブルチーズバーガー1個とチーズバーガー2個を食べ比べしてみてはいかがでしょうか。意外な発見があるかもしれません。

【商品概要】

商品名:ダブルチーズバーガー

商品重量:169g(標準)

価格:350円

まとめ

今回はマクドナルドの人気メニューTOP3について、gooランキングを基にご紹介いたしました。

マクドナルドは日本上陸から半世紀。店舗数で見ると、日本はアメリカ・中国に次いで多く世界で3番目。なんと、小さな日本の国土にたくさんの店舗があるんですね。

そしてもうひとつ。マクドナルドといえば、日本では略称が「マック」「マクド」の2通りありたまに論争になりますが、フランスでは「マクド」だそうです。これも意外なエピソードです。

こういうエピソードを見ても、マクドナルドは世界中の人に愛されているんだな、と感じますね。

関連記事

  1. 【ラヴィット!】専門家厳選!2022年上半期にヒットしたお菓子

  2. 【gooランキング厳選】正直一番うまい「レモンサワー」TOP3

  3. クセになる芳醇な大人スイーツ「ロワール」の『ブランデーケーキ』

  4. 【ラヴィット!2022年6月1日放送】超一流パティシエが選ぶチョコアイスランキングTOP10をご紹介

  5. 【gooランキング厳選】一番好きなミスドのドーナツランキングTOP3をご紹介

  6. 【サタプラ】ひたすら試してランキング「加塩バター」TOP5

  1. 【サタプラ】ひたすら試してランキング「コーヒーゼリー」ベスト5

    2022.12.01

  2. スイーツ・デリのテイクアウト専門店『フロ プレステージュ』とは?

    2022.11.29

  3. クロワッサンは冷凍がおすすめ!家で味わえる焼きたてのサクサク食感

    2022.11.27

  4. 小腹が空く夕方に! ぱくっと食べやすいカルディスイーツ3選

    2022.11.25

  5. カルディプチギフト2アイキャッチ

    カルディで発見!子どもがよろこぶ詰め合わせプチギフトを作ろう!

    2022.11.23

  1. 口の中でとろけるスイーツ!クリオロの「幻のチーズケーキ」

    2022.08.26

  2. リンツアイキャッチ

    チョコレート好きは見逃すな!老舗ブランド『リンツ』のスイーツ特集

    2022.08.26

  3. 京都スイーツアイキャッチ

    インスタ映え間違いなし!京都に来たら手に入れたいかわいいスイーツ

    2022.08.26

  4. フルーツたっぷりのスイーツ!通販で人気のプランタンヌーボーを紹介

    2022.08.26